しゅふあひ!

主婦がアフィリエイトで稼ごうとするとこうなります

アフィリエイトといふ商売

最近、体調が悪くてマジで作業してない。

しかしそれでも金は入って来る。

つい2、3日前にはデイリーを更新した。23,035円也。

「はあ、具合悪いの」とか何とか言いながら一日中ゴロゴロしているだけで23,035円が懐に転がり込んでくるこの商売をなんと言う。

 

今日はワンピースの新刊(81巻)を読みながら「やはり尾田栄一郎は天才だな」「このシーンは秀逸すぎる」「イヌアラシ公爵とネコマムシの旦那・・・あ~♡どっちかなんて選べないよ~♡」とブツブツつぶやいてはまた一から読み直し、1時間後に再度一から読み直し、最後に好きなシーンだけ抜粋して読んだ。ゴロニ゛ャ~~~ゴォ!!!

すると旦那が帰ってきたのでこう言った。

「おかえり!具合悪くて掃除機かけてないよ!ゴロニャ~ん♡」(ワンピースを読みながら)

そして旦那は娘の手によって荒らされた部屋を一通り片付けてから掃除機をかけた。

私は掃除機をかけている旦那に「やっぱさ、尾田栄一郎は天才だよ」「このシーンは秀逸!」「イヌアラシ公爵とネコマムシ旦那っていうキャラが超良い!」と先ほどの独り言を共有すべく話しかけた。

私の声は掃除機の轟音にかき消され結果として独り言となったが、そもそも旦那はワンピースを読んでいない。

でもね、私は「そうなんだ」って言って欲しかったの、ただ、それだけだったの・・・・・・・・。

 

このように悪妻ぶりをいかんなく発揮したこの日、現在の発生額は16,966円である。

ボロイ、ボロイぜえええゴロニ゛ャ~~~ゴォ!!!

 

と思いきや、アフィリエイトの成果は時間差でやってくるだけなので手を休めればいずれ死ぬ。

体は休んでいても気は休まらず「やばい、作業しなきゃ」という強迫観念はずっと消えない。

作業するもしないも全て自己責任。

ここ1~2週間ダラダラしていたけどこれからはちょっと自分に喝を入れる。

少なくともPCの前に座る事をやめてはいけませんな。

一日一回、PCの前に座る!!(当面の目標)

ていうか、数万程度でキャッキャするんじゃなくて、一日中ゴロゴロしながら「お、今日の発生額は10万ちょいか・・・まあまあだな」とか言ってみたいじゃない。

そんな訳で今から溜まりに溜まって放置されているタスクを整理し4月の作業予定を立てるところ。

 

 

話は変わりますが、先日自宅の郵便受けにヤクルトレディの求人チラシが入ってましてね。

こんな感じの条件でした。

 

勤務時間:午前中4時間

収入月収:6万円くらい

保育料:一ヶ月6,000円(勤務中に子供を預かってもらえる)

 

ヤクルトレディ、ツボをついてますな。

乳幼児~幼稚園児の子供を抱えているママが軽くパートをするには好条件なのではないでしょうか。

一般世間のパート職からしたら。

 

これをマジマジと見て思う事は「アフィリエイトは主婦がやるにはやっぱり最強だわ・・・」という事です。

特に、「小さい時期の子供とは一緒にいたい、学校から帰ってきたらおかえりと言ってやりたい」と思うようなお母さん達には本当に最適。

家事・育児・アフィリエイト。

この3つはとてもバランスが良く、他と比べて成り立ちやすい。

 

ああッ!!!ヤクルトはおいしいけどやっぱり私はアフィリエイトで稼いだ金で10パック入りのヤクルト(410円/税込)を大人買いしたいのッ!!

でも忘れないで!!!

ヤクルトの原材料はほぼ全てぶどう糖果糖液糖と砂糖だって事を・・・・・・・・・・。

 

-チラシ裏