しゅふあひ!

主婦がアフィリエイトで稼ごうとするとこうなります

作業再開

さあ、作業ゲームのはじまりです。

「おんぎゃあ、おんぎゃあ」

「でたーーー!やったよやったよ2人目でてきたーーーーー\(ToT)/」

―――――――これが、つい半年前の出来事である。

 

この半年間わたしは、乳を出しては、汁を出し、汁を出し切ったら乳をしまい、そしてまた乳を出しては汁を出したりしていた。

これはいやらしい話ではない。そうこれは、神秘な母性からくる乳と汁との話である。僕と乳との間には、今日もぬるい汁が出る。

 

そんな訳でアフィリエイトはお休みしていた。半年間ずっとだ。

実は、出産前は育休をとるつもりは全くなく、産んだらすぐにバリバリ記事を書いてやるつもりであった。

2人目で要領分かってるし、なんとかなるやろガッハッハ!ガッツ石松。

 

しかし、そんな簡単な事ではなかったのだ。乳から汁を出すというのは――――――。

それに加え、朝目覚めて開口一番「今日、どこいく?」と発する超おてんば娘(3)を伴うともなれば、記事など書けるはずもなかった。

半年間、耐え忍ぶ日々――――――。

 

しかしこの春から当おてんば娘が幼稚園に通い出し、やっとこさ時間と体力に少し余裕が出てきたので、作業を再開します。

という、あなたには全く以てどうでも良い宣言を、当ブログ上で行いますよ。準備はいいですか?逃げるなら今の内ですよ、いいですかいきますよーーーーーーー!!!!!!!!!!

 

私はーーーーーッッ!!!

 

半年間、乳を出しては汁を出してばかりいた自らを戒めーーーーーーッ!!!!!!

 

アフィリエイト作業をーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

 

しまぁ~す。(小保方さん風に)

 

でも乳も出しまぁ~す。(小保方さん風に)

 

>>>【期間限定】私の乳から汁が出ます【数量限定】<<<

※アフィリリンク注意

 

~ 余談 ~

娘が意気揚々と幼稚園に通い出したので、一区切りとしてここに記します。

私がアフィリエイトを始めたきっかけは、「子供と一緒にいたいから」でした。

その思いは果たせたのか。

結論から言うと、アフィリエイトのおかげでこれまでの3年間、可愛い我が子とずっと一緒にいられて、とっても楽しく幸せでした。

やってなかったらきっと、子供を預けて外に働きに出ていたと思うので。

注意してみなければ見逃してしまう様なささいな一瞬一瞬を、すくいあげてじっとり舐め回すように見る事が出来ました。

子供は生まれてからの3年間で一生分の親孝行をする、とか何とか言うじゃないですか。

あれ本当ですね。

この3年間があるから、この先ちょっとくらい親不孝な事しても許してやろう。うん。

幼稚園の入園を皮切りに、これからどんどん社会へ飛び出していって、一緒に過ごす時間もどんどん少なくなっていくんだろうけど、大丈夫だ。

べったり過ごした3年間を、お守り代わりに心にずっとしまっておく。

我が家の新入り(齢:6ヶ月/職業:乳吸い)とも3年間べったりイチャイチャしたいので、どうかこの先3年間はアフィ神さま、どうか、どうかぁあああ~っ!!!

・・・と神頼みにせず、自分で努力しないといけませんね(´,,・ω・,,`)

できる限り、子供を近くでずっと見守っていたいので、アフィリエイト頑張ります。

-子供