しゅふあひ!

主婦がアフィリエイトで稼ごうとするとこうなります

アイキャッチ0205

子育て主婦アフィリエイターはつらいよ!マジつらい!の巻

あんまり弱音とか愚痴とか言いたくないタイプの人間ですが、今日だけは書きます。

 

Twitterさやっこ

 

Twitterパシさん

 

これを見てね・・・不意に号泣してしまったんです。

 

これまでの私のアフィリエイトに対する情熱は、子供に対して2:8くらいの配分でした。

作業するのは基本的に子供が昼寝をしている時間だけで、何があっても子供の事を最優先に考えて行動していました。

 

ですが1ヶ月前くらいから、この配分を逆にしたんです。

つまりアフィリエイト:子供=8:2です。

子供が起きていても、1人遊びを始めた隙に作業を進めてしまう事が多くなりました。

睡眠時間も8時間から5時間へとガッツリ削りました。

「それでもまだまだ足りないからもっと削ろう」なんて思っていたところでした。

 

その結果どうなったのかと言うと、子供に対して怒鳴ったりイライラする事がものすごく増えました。

 

例えば、

 

・集中力がピークに達して作業スピードが乗ってきたかと思ったら子供が起き出し、中々寝付かなくて「もー!!早く寝てよ!!!」と怒鳴る

・早起きして作業していると、隣に私がいない事に気が付いた子供がギャーギャー泣きわめいてまとわりついてくるが無視して、終いには「早起きして作業しても起きてきたら意味ないじゃん!!寝てよ!!!」と怒鳴る

・昼寝をしない事にイライラして怒鳴る

・好奇心からのイタズラに異様にイライラして怒鳴る

・家事を時短できるよう心がけているのに、その時間をもっていかれるような事をされてイライラして怒鳴る

 

最低な母親ですよ・・・。

何が最低って、これ、子供は何1つ悪い事をしていないのに、全部私の都合で物を考えて勝手にイライラして怒鳴っているんです。

1歳児なんだから夜泣きするのは当然だし、ふっと目が覚めた時に隣に私がいなかったら泣き出すのは当然だし、たまには昼寝をしない事もあるのは当然だし、イタズラするのも当然、こっちの都合が分からないのも当然、ぜーんぶ当然なんです。

 

ここ最近、私がPCの前に座ると決まって泣き出すんです。

分かっているんですよね・・・。

 

私は何のためにアフィリエイトをやっているんだっけ?

 

大事な大事な我が子を、他人様に預けるんじゃなくて、自分でしっかりと面倒を見て心身共に成長させてあげたいからじゃなかったっけ・・・。

 

ブラック企業への就業経験が多いのでどうも「根性で乗り切れ」的な思考が染みついてしまっているので、それをアフィリエイトにも適用させようと思っていたのですが、子供がいると「根性」なんてものはあまり関係がありませんね。

 

子育て主婦アフィリエイターに必要なのは「要領の良さ」「切り替えの早さ」でしょうね。

 

稼いでいる主婦アフィリエイターの方々は死ぬほど要領が良くてスイッチの切り替えが早いんだと思います。

育児に対しても、家事に対しても、作業に対しても。

きっと無駄な事を一切していないんだろうなーと。

 

稼いでいるアフィリエイターのノウハウブログは主に男性が中心なので、あまり参考にしすぎても良くないなぁ・・・というのを実感しました。

 

稼いでいる主婦アフィリエイターもノウハウブログをやればいいのに!

というかやって欲しい!

どんな風に子供と接して、どんな風に家事をこなして、どんな風に作業をしているのか、知りたい。

 

私がもう少し稼げるようになったら、このアフィリエイト実践記ブログを、初心者の主婦アフィリエイター向けのノウハウブログにしたいです。

 

おお!?そう考えるとなんかワクワクしてきたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

 

とりあえず今後しばらくはアフィリエイトと子供への配分方法を模索しようと思います。

3つ、心掛けたいのは、

 

・作業するのは子供が寝ている時間だけにする

・作業中に子供が起き出してきたらどんなにノっててもストップする強い意志を持つ

・怒鳴らない

 

これですな。

 

私ってば超絶ブラック企業の営業会社で働いていた事があるんです。

で、「てめー売れねーからキャバ嬢でもやって修行して来い!!」と上司命令でキャバ嬢させられてた時期があるんですけど、(どんな会社だよ)

8:00~20:30 → 本業

21:00~2:30 → キャバ嬢

4:00~7:00 → 寝る(3時間)(昼寝はできません)

こんな生活を経験した事のある私が思うのは、副業アフィリエイターより、子育てアフィリエイターの方が恐らく心身の疲弊度が高いという事です。

もちろん副業アフィリエイターの方々も常に高い意識を持ち続けていなければ成功しないのでそりゃもう凄いんですが、「子供」っていう存在は本当にデカいです。色んな意味で。

 

という訳でパシさんの一言にハッと気付かされたというお話でした。

「暇があったら記事を書け」なんてブラック企業のドンみたいな事言ってるのに、まさかあんな慈愛に満ちた一言を放つとは・・・!

 

あ、もちろんアフィリエイトは引き続き頑張りますからねー!

子育てアフィリエイターの方々、一緒にがんばりましょーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

もっと交流会的なのがあればいいなー!

 

え?あるけど呼ばれないだけ?

・・・・・・・・・・・・・(゚Д゚;)

 

-子供