しゅふあひ!

主婦がアフィリエイトで稼ごうとするとこうなります

アイキャッチ0416

私は「書く」アフィリエイターになりたい

アフィリエイター、と一つにまとめて言い表す事は簡単ですが、アフィリエイターの手法は十人十色です。

 

 

ブラック、ホワイト、

サイトアフィリエイト、アドセンスアフィリエイト、

 

・・・・・・・・・・・

 

 

えーと・・・

多分まだなんかあると思いますがよく分かりません。

2つしか例えを挙げられなくて恥ずかしくてどうせならもっと恥ずかしくなっちゃえ!とブラのホックを外しそうな勢いです。

やだぁ...自分で外すより外して欲しい派なのにぃ...(*ノωノ)

 

 

まあ何が言いたいのかと言うと、アフィリエイターにも色々なスタイルがありますよね!?って事です!

 

 

その中でも、記事を自分で書くか、完全に外注に任せるか、ていうのも人それぞれ違いますよね。

「基本的には外注に任せて、自分でもたまに書く」

っていうスタイルがアフィリエイター的には一番多いような気がしますが。

 

 

私はその逆で、

「基本的には自分で書いて、もちろん外注にも頼る」

っていうスタンスのアフィリエイターになりたいな、って思っています。

 

 「書く」事への追想

ちょっと今から自分の事を突然語り出しちゃう系女子(30)になるので気を付けて下さい。

 

私の祖父は物書きのプロでした。

孫である私は、その才能の片鱗のおこぼれの中でも一番みみっちいヤツをもらったかのように、ほんのちょっとだけ文章を書く事が得意でした。

 

 

学校の先生に

「今度〇〇の作文コンクールがあるから出してみないか?」

って声をかけられて、「私達は全国の中学生を全力で応援してますで賞」とかよく分からん賞をもらう程度の存在でした。

ちなみに「私達は全国の中学生を全力で応援してますで賞」は実在しません。(※イメージです)

 

 

そうなってくると祖父としてはやっぱり、自分の才能を受け継いだ(かもしれない)目に入れても痛くないほど溺愛している孫に、自分が生涯かけて貫き通した事をやらせたい訳ですよ。

私の小さな小さな才能に目を付けた祖父や両親からずっと言われてましたね。

「物書きになれ!なるんだ!なるべき!いける!天才!うちの子天才!」ってね。

よくあるありがちなアレですね。うんアレ。

 

 

とは言っても、作文コンクールに出品してみたって最優秀賞なんてとれた事はただの一度もないし、本を読んだり文を書いたりする事は好きだけど、仕事にするだなんてそんな・・・ねぇ?^^;という姿勢で祖父からの「物書きになれ攻撃」をずっと交わしてきました。

 

 

とにかくずっと言われ続けてきましたね。

私が必死こいてやってる仕事をけなされた事もあります。

ムカッとした事もあります。

 

 

 

そんな祖父ですが、今はもう亡くなっています。

 

 

私はめちゃくちゃおじいちゃん子でした。

 

 

おじいちゃんが大好きだった私なのに、亡くなってみて初めて思うんですよね。

「ちょっとは期待に応えてあげる姿勢を見せれば良かったな・・・」ってね。

 

 

今日はライティングの勉強をしてみたんだ!とか、

今度〇〇のコンテストに出品してみる!とか、

ていうかおじいちゃん色々教えてよ!とか、

ね。

 

 

とは言っても、自分の力量くらいは冷静に客観視出来ているので、どうひっくり返っても物書きなんていう大層な身分にはなれなかったとは思いますが。

でも挫折して失敗したとしても、それはそれで良かったんじゃないか、始めから挑戦しない事がおじいちゃんには気がかりだったんじゃないか、と亡くなってから後悔していた訳です。

 

当ブログ「しゅふあひ」を開設してから

さて!

この「しゅふあひ」のブログを書き始めてからというもの、私の文章に対して様々なご意見・ご感想を頂きます!ありがとうございます!好きです!

Twitterなどで褒めて頂いているのに、リプライしないでふぁぼだけで終わらせてしまって申し訳ありません。

 

 

実は、褒めて頂いたツイートを見つめながらPCの前でニヤニヤしています。

それで2時間後くらいにまた見直して、またニヤニヤしています。

最後に寝る前にまた見直して、またニヤニヤしています。

つい先日は旦那に見つかって「え・・・?なんでニヤニヤしてんの・・・?」って言われました。

 

 

気持ち悪いでしょ?私はこういう気持ち悪い性質を持った人間なんです。

だからこれからももっと褒めて下さい。お願いします。

 

 

とにかく、このブログに寄せられるご意見・ご感想は、私にはもったいないお言葉である事が多いです。

その中でも特に、「心を動かされる文章」と言って頂いた事がすごくすごくすっごく、頭にこびりついて離れませんでした。

 

 

心を動かされる文章

 

 

もうね、最上級の口説き文句ですよ。

こんなセリフで口説かれて何も思わないはずがありませんよね。

いや、「もうめちゃくちゃに抱いて♡」とかじゃなくてね。

 

 

おじいちゃんの期待に応えてあげなかった事が心の中でずっと燻っていたけど、

おじいちゃんはもうこの世にはいないけど、

でも、なんか頑張りたい。やりたい。挑戦したい。

 

 

そんな風に、スッと自然に思えた一言でした。

 

 

今、ちょうど私はアフィリエイターです。

アフィリエイターの本分は必ずしも「文章を書く事」ではありませんが、私は本分として取り組んでいきたいと思っています。

 

 

もしおじいちゃんが生きてたら、

 

 

「あ、あ、あへ?あへりえぃと?なんじゃぁ、そりは!」

 

 

なんて言うかな?^^

 

 

人の心を動かす私だけが書ける文章

(あとついでに物が売れる文章)

 

 

そんな文章を書けるようになりたいですね。ていうかなります!

もしそんな素晴らしいものが書けるようになったら、例えアフィリエイトというビジネスが終焉を迎えても、なんとか生き残れると思うのです。

 

 

よぉーーーし!

決意表明もした事だし、今からもう一本気合入れて記事書こう!

天国のおじいちゃん、見ててねっ!

わたし、がんばるよ!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

 

 

ていうかさ・・・・・

超めんどくせぇーーーーー記事とか超書きたくねぇーーーーー(え、)

 

-チラシ裏