しゅふあひ!

主婦がアフィリエイトで稼ごうとするとこうなります

アイキャッチ0422

若き獅子の法人化祝いの席にお邪魔させて頂いたオフレポ!

 

 

なんと、タカマルさんは平成6年生まれの20歳です。

この若さで会社を設立して社長の座に就くなんて、将来有望すぎて引くレベルです。

 

 

タカマルさんとは何度かお会いしているのですが、なんていうか、その・・・・・

ファンです(*ノωノ)

そう、わたくしさやっこ(30歳)は、リアルタカマルさん(20歳)のファンなのです!(なんか猛烈に謝りたくなるのは何故)

リアルタカマルさんのキャラに触れるのは「ピンポーン♪」「あら、誰か来たみたry・・・」案件なので詳しくは書けませんが、とにかく個人的にツボなのです。

 

 

そんなタカマルさんの法人化祝いの席に、何かの手違いがあったのかどうか分かりませんが、なんとお誘い頂きました。

タカマルさんの法人化祝いとあってはファンとして参加しない訳にはいきません!

 

 

気になる参加メンバーはと言うと・・・!?

sakuraさん

さけ茶さん

タカマルさん

て・れ・ん・すぅさん

まんとひひさん

(並び順に気を遣いすぎてあいうえお順です)

 

 

・・・・・・・・・・・・・想像してみて下さい。

あなたがもし5桁しか稼いでいないアフィリエイターで、何の取り柄もない平凡な主婦(30)だとしたら、このそうそうたる面子の飲み会に参加するでしょうか?

 

 

「タカマルさんの法人化はとても喜ばしい事ですが、私のようなクソみたいな人間が存在する意義が見出せません。死にます。」

 

 

と思う事でしょう。

もちろん私もそう思いました。

 

 

だけどさ、空気ばっかり読んでる人生なんて楽しくないじゃん?

たまには空気読まずに自分の欲望に素直になろうぜ?

という訳で、

 

 

「何そのヤバすぎる面子!?絶対行く以外の選択肢が見つからないんだけど!?マジで超行くぅ!!!」

と返事をしました。

 

 

参加メンバーのお人柄など!

前回のオフレポ(みんなの憧れ!あの美人女社長にお会いしてきたオフレポ!)がオフレポでも何でもなかった事から(だってさ、アレは・・・・・いや言えないけど・・・)「今回のオフレポはもっとちゃんと書いてもいいよ!」と言って頂いたので、ちょっとだけ詳しく書きます♡ちょっとだけよ♡

 

 

わたくしさやっこ、僭越ながら以下の3名様とは既に面識があります。

sakuraさん

タカマルさん

まんとひひさん

(あいうえお順)(←気を遣いすぎ)

 

 

このお三方、普段から仲が良いみたいなんですが、それも納得です。

三者三様の違った魅力が突出していて、なんかバランスが良いんです!

 

 

腐女子大喜びの設定で言えば、

sakuraさん・・・面倒見の良い優しい長男

まんとひひさん・・・気配り上手&立ち回り上手な次男

タカマルさん・・・しっかり者で頭のキレる末っ子

みたいなね。

大ヒット御礼!映画化決定!映画館には溢れんばかりの腐女子どもがわらわらと・・・!って何の話だよ。

 

 

そんな訳で、初対面なのはさけ茶さん、て・れ・ん・すぅさんのお二方です。

お2人に関しては、重鎮すぎる為色々な方面に影響を及ぼす事を懸念して詳しい人物像などは控えますが・・・。

刻一刻と過ぎていく時間が惜しいくらい、もっともっとお話ししたかった・・・!

否が応でもそう思わざるを得ない人間のでっかい方々でした!

 

 

何の話をしたのか!

箇条書きにして、それに対する私の一言感想文を綴ります。

 

・アフィリエイターは出会いがない

⇒ 男性アフィリエイター(高スペック)の人材が豊富すぎて「独身/23歳/OL」というキャラ設定でやり直して漁りたいくらいです。

 

・「本当は42歳だよね?」

⇒ タカマルさんの20歳とは思えない話が終わると、どこからともなく誰かが発するセリフ。

 

・なんか面白い事やりたい

⇒ 面白い事やりたがりなまんとひひさんに、何か良いアイデアがあれば是非!

 

・ピ〇サロがどうとか

⇒ マダムな女性店員さんに会話を聞かれて「・・・フフッ♡」と笑われる。

 

・タカマルさんは炎タイプ

「ファイヤー」でしょうね。努力値は全て「とくこう」「とくぼう」に振ります。特性はプレッシャーをチョイス。「技を受けた時、技のPPを2減らす。/レベルの高い野生のポケモンと出会いやすくなる。」まさにこれです。

 

 

タカマルさん法人化祝いに際して思う事

特筆すべきはやはり今回の主役、タカマルさんです!

20歳とは到底思えない言動をされるのですが、その一方で20歳でないと持てない何かを併せ持っている方です。

これからどういう人生を歩んでいくのか、なんだか母親のような姉のような目線になって楽しみにさせられます!

 

 

また、今回の飲み会に参加された方々は全員マジもんのスーパーウルトラ級アフィリエイターでしたので、私がその場に存在している事に恐縮しっぱなしでした。

これはアフィリエイターの飲み会に参加すると毎度の事なのですが、いつも勝手に「肩身の狭い思い」をしている私です・・・。(皆さんはとても優しく良くしてくださるのに!)

が、肩身の狭い思いはもうたくさんです!!!

がっぽり稼いでる系アフィリエイターの方々とせっかくお会いする機会がある訳ですから、私も色々な物を吸収して手と頭を動かしてそこに追いつかないと失礼ですよね!

 

 

今回の飲み会はマジでめちゃくちゃ楽しかったのですが、その反面「早く帰って作業しなくちゃ」って焦ってしまうような、とても有意義な飲み会でした。

こんな貴重な場に私なんぞを誘って頂き、そして快く受け入れて頂き、皆さまには本当に感謝感激です!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

 

 

そんな訳で・・・

飲み会もいいけど、作業もしなくっちゃね!

(お前ザコの分際で飲みに行きすぎだろ、という突っ込みを事前に回避します)

 

-アフィリエイター飲み会